お役立ち

【俺の家の話】能楽堂のロケ地・撮影場所は水道橋の宝生能楽堂!

主演・長瀬智也と脚本・宮藤官九郎による介護と遺産相続をめぐるホームドラマ『俺の家の話』

本記事では、ドラマに登場する能楽堂のロケ地・撮影場所について調査しました。

スポンサーリンク

【俺の家の話】能楽堂(能舞台)のロケ地・撮影場所はどこか調査!

主演・長瀬智也と脚本・宮藤官九郎による介護と遺産相続をめぐるホームドラマ『俺の家の話』

寿三郎(西田敏行)が倒れた能楽堂のロケ地・撮影場所について調べてみました。

まずは寿三郎(西田敏行)が能を披露しているシーンを確認しましょう。

俺の家の話の能舞台俺の家の話の能舞台舞台の背景には立派な松の絵が描かれています。

【俺の家の話】能楽堂(能舞台)のロケ地・撮影場所は水道橋の宝生能楽堂!

宝生能楽堂

『俺の家の話』に登場する能楽堂のロケ地は東京・水道橋にある「宝生能楽堂(ほうしょうのうがくどう)」となります。

松の絵柄と屋根が一致しているので間違いありませんね。


スポンサーリンク

「宝生能楽堂」所在地・地図・アクセス

宝生能楽堂
名称宝生能楽堂
かなほうしょうのうがくどう
所在地〒113-0033 東京都文京区本郷1-5-9
電話番号03-3811-4843
アクセスJR水道橋駅東口より徒歩3分

観山家にある舞台はセット!

寿一の実家の観山家には練習用の舞台があるのですが、これはスタジオの中に作られたセットだそうです。

実際の能舞台にあるような、松の木が描かれています。

立派なセットですよね。


スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では、ドラマに登場する能楽堂のロケ地・撮影場所について調査しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。